バンバン200をサバイバルバイク化作業した際の記録などです。

サバイバルバイク製作所 (Survival Bike with RV-200)

Suzuki Vanvan200(スズキ バンバン200) サバイバルバイク(Survival Bike)

「サバイバルバイク(Survival bikes)」という類のバイクがあるのか!

更新日:

ここ数年の習慣となっている、

ネット漂流をしていたところ、

面白いバイクを見つけた。

それは、

「サバイバルバイク(Survival bikes)

というバイクだ。

数年前から、移動手段に、とバイクを所持してはいるものの、

なかなか乗らず、特に東京都内に引っ越してきてからは、

ほとんどバイクカバーを被せたままになっていた。

私の持っているバイクは、バンバン200。

250cc以下の排気量のため、車検を通す義務が無く、保険も比較的安価、

しかし、高速道路2人乗りも出来ると、チョイ乗りには、良い事ずくめのバイクなのだが、

都内の公共交通機関の便利さに加えて、

3月の震災以降の、ガソリン不足や、節約志向から、ますます乗らなくなっていた。

ただ、有事の際の機動性は、大変有難いため、1ヶ月に一度くらいは、エンジンに火を入れるようにしていた。

この日は、なぜか、懐かしいマンガ「北斗の拳」の雑魚キャラについて、サイト群を見ていた。

汚物は消毒だ~

汚物は消毒だ~

「汚物は消毒だ~!」

「ヒャッハー!水だ!」

ヒャッハー水だ!

ヒャッハー水だ!

などのザコキャラの名セリフを見ているうちに、

ふとカッコイイコマに目が留まりました。

ヒャッハー部隊

ヒャッハー部隊

ヒャッハー部隊が、水を求めて略奪に出ているのですが、

モヒカンザコ達が、乗っているバイクに、なぜか惹かれるものを感じてしまいました。

次に画像検索窓に入れたワードは、

「北斗 ザコ バイク」

それらの画像を見ていると、随分汚れたバイクに乗っている欧米人の画像がありました。

サバイバルバイク風バイク

サバイバルバイク風バイク

「なんだか分からないが、カッコイイ・・・ような気がする」

と思ってしまい、色々と検索してたどりついたのが、

ロケットニュースの、「サバイバルバイク」特集記事でした。

「これは、ヤバイ!!」

ページを下にスクロールすればするほど

次々に出てくるカッコイイバイク達!

これらは、海外では、既に流行っている、

「ラットバイク(RatBike)」から派生して生まれた、「サバイバルバイク(SuvivalBike)」という

くくりのバイク群だったのです。

私は見た事が無かったのですが、

北斗の拳の世界が、かなりの影響を受けているという映画

「マッドマックス2」の世界観にも影響を受けた人が多い、との事。

「こんなバイクで、明治通りを走ってみたい!」と思ったのですが、

ウチにあるのは、白タンクの丸くてかわいい、どノーマルのバンバン200。

つや消しブラックに、うす汚れた加工のしてあるとは、かなりの相違が・・・

これは、カスタムという事をしてみれば???

と、これまで、オイル交換とバッテリー充電しかした事のないバイク素人が考えてしまうほど、

サバイバルバイクは魅力的に思えたのでした。

バンバン200オイル交換中

バンバン200オイル交換中

これが、精一杯のバイク整備技術の私ですが。。。

とりあえず、ここまでで、寝ることに。

 


-Suzuki Vanvan200(スズキ バンバン200), サバイバルバイク(Survival Bike)
-, , ,

Copyright© サバイバルバイク製作所 (Survival Bike with RV-200) , 2018 All Rights Reserved.