バンバン200をサバイバルバイク化作業した際の記録などです。

サバイバルバイク製作所 (Survival Bike with RV-200)

Suzuki Vanvan200(スズキ バンバン200) Suzuki ジェベル200/DF200 サバイバルバイク(Survival Bike)

アンダーガード取付でボルトなめた

更新日:

やってしまいました。

ボルト、ナメてしまいました!

アンダーガードの塗装も終わっていたので、

取り付けようと、仮合わせしたところ、こちらは、ジェベル200パーツが、ポン付けOkのようでした。

ボルト位置も、全く同じ。ダイヤモンドフレームが同じものなのですね。バンバン200と、ジェベル200。ありがたいことです。

サービスマニュアルも購入したので、確認。

エンジン前方にある、エンジンハンガーという部品を外して、取り付け、のようです。

で、取り付けようとしたところ、

ぬるん!となめてしまいました。。

私のトルクレンチ、は、ホームセンターで買った、色々工具セットのひとつ。

KTCなどの一流メーカー品を買う余裕が無かったためなのですが、

このような事が起こるとは。。。

何度か、赤ハンマーで打ち込んでみたり、メガネレンチを使ったりしてみたのですが、ダメ。

なので、近くのバイク&自転車修理のお店にもって行きました。

夜でしたが、何とか対応くださり、500円。

ながーいトルクレンチとハンマーで外してくださりました。

で、取り付け。

バンバン200アンダーガード

バンバン200アンダーガード

アンダーガード

アンダーガード

アンダーガード

アンダーガード

ちょっと分かりづらいんですが、つきました。

エンジン下に、フレームが付くと、剛性アップして、振動が減る!みたいな事がネットに書いてあったので、期待膨らませて走ってみたのですが、体感できるほどではありませんでした。

街乗りメインというか、遠出出来ていなので、下をこする事もないのですが、

有事のために(?)つけてみました。

自分的には、面白いので満足です。

で、次はエンジンガードを入手します!



-Suzuki Vanvan200(スズキ バンバン200), Suzuki ジェベル200/DF200, サバイバルバイク(Survival Bike)
-,

Copyright© サバイバルバイク製作所 (Survival Bike with RV-200) , 2018 All Rights Reserved.